プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

富安金属印刷 ペール缶プリントのECサイト「わたしの缶工房」をオープン サイト上で1個から簡単に作成可能に

LINEで送る

【2021年12月1日】富安金属印刷は11月30日、ペール缶プリントのECサイト「わたしの缶工房」をオープンした。

「わたしの缶工房」では、ペール缶プリントの「オリジナル缶」を作成できる。
「オリジナル缶」とは、高さ365㎜、上面の直径305㎜のペール缶外周に、独自のデザインを1個からプリントできるという商品。
大型の缶へのプリントは従来、オフセット印刷で行われており、大量生産が基本だったが、富安金属印刷では、独自技術で大判インクジェットプリンタでの出力を開発。デジタルプリント化することで、1個からの作成に対応している。

「わたしの缶工房」では、この「オリジナル缶」をサイト上でデザイン・注文できるようにし、電話やメール、LINEなどで個別に受発注していたこの製品をより簡単に作成できるようにした。

デザインは、写真やイラストなどのデータをアップロードし、そこに文字やスタンプ、図形などを組み合わせて作成できる。
このため、Illustratorなどの専用ソフトを必要とせず、比較的簡単にデザインが完成する。

また「イチから自分で作る」「テンプレートからつくる」の2つの作成方法から選ぶことが可能で、デザインに自信がない人でもテンプレートを選ぶことにより、洗練されたイメージで仕上げられるという。
テンプレートは、背景カラーや文字の変更もできるため、自分好みの印象にデザイン変更も可能。

シミュレーター機能を搭載しており、ペール缶にプリントした状態を再現可能。ユーザーが作成したデータの完成形を再現することはもちろん、シミュレーター上でのデザインにも対応している。これまでは実物を見るしかなかった仕上がりを、シミュレーター上で確認できるため、サンプル作成の手間を省略できる。

入稿後、完成までは約1カ月程度。価格は9,980円で、現在オープンキャンペーンを実施中で7,980円(税込み、送料無料)での提供となっている。

このほかにアクリルブロックも販売しており、こちらは4,980円(定価5,980円)で提供している。

同社では、個人での作成のほか、企業などが大量作成の前にサンプル制作したいというケースでも活用を見込み、これまで、どこで作っていいかわからなかったオリジナルの缶を手軽に作成できる場所を提案していくという。

わたしの缶工房
https://www.wata-can.shop/

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.