プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

イメージ・マジック オンデマンドECプラットフォーム「maker town(メーカータウン)」正式版を提供開始 クラウドベース&デザインシミュレーター付


【2021年9月30日】イメージ・マジックはこのほど、クラウドベースのデザインシミュレーター付オンデマンドECプラットフォーム「maker town(メーカータウン)」正式版の提供を開始した。
同社は、自社でもオリジナルのグッズを1点からつくれる「オリジナルプリント.jp」を運営する企業で、オンデマンドグッズソリューションの提供も行っている。

「maker town」は、直観的な操作で登録・運用できるEC用プラットフォーム。
これまで一定の機能を有するECサイト構築には、1,000万円~1億円レベルの初期投資がかかるものが多かった。
一方「maker town」では、ライトプランが初期20万円、月額2万円と初期・運用コストを大幅に低減している。料金ではこのほかにデザイン1点ごとにかかるトランザクションフィーがそれぞれのプランごとに必要となる。

機能は、ECの基本機能はもちろん、デザインシミュレーターやページ作成機能、アイテム登録機能などがあり、サーバやその他アプリケーション・ソフトのインストール等も不要なため、デザイン・アイテム設定すれば、その日から販売ができる。

導入対象となるのは、名入れサービスやロゴ入れサービスを行う企業や、プリント工場など。BtoBの場合、デザインシミュレーターの使用で、エンドユーザーとのやり取りを含め、内部運用工数を削減できるなどの効果があるという。

イメージ・マジックでは、このほかグッズビジネスに関するさまざまなシステムソリューションメニューを用意しており、業界の発展を支援していくという。

maker town
https://imagemagic.jp/makertown/

注文システム https://imagemagic.jp/service/odps/order/
注文連携メニュー https://imagemagic.jp/service/odps/connect/

イメージ・マジック
https://imagemagic.jp/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.