プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷「ムービングホログラム」と高精細な「凹版印刷技術」 「JCBギフトカード」「JTBナイスギフト」に採用


【2020年3月19日】凸版印刷は、さまざまな角度から見ても視認性を損なわない「ムービングホログラム」と、高精細な「凹版印刷技術」を開発。
これが「JCBギフトカード」「JTBナイスギフト」に採用された。

ムービングホログラムは、券面を上下左右に傾けるだけでさまざまな角度から立体イメージの動きを目視でき、視覚での真贋判定を行える。
また、今回開発された凹版印刷技術は、従来よりも高精細な凹凸パターンを印刷できるため、偽造が難しい。手触りではっきりわかる凹版印刷を施すことで触覚による真贋判定も可能となった。
これらの技術を商品券に活用し、高い意匠性とセキュリティ性を両立している。

開発の背景には、偽造技術の向上があり、従来のホログラムでは真贋判定が難しいケースも出ている。

今後、凸版印刷は、商品券やギフト券などの有価証券に向けて、「ムービングホログラム」と「凹版印刷技術」の導入を進め、2021年までに偽造防止技術やセキュリティ技術など関連受注を含め30億円の売り上げを目指す。

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.