プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キングジム PC・スマホ接続専用モデル ラベルプリンター「テプラPRO SR-R7900P」を発売


【2020年2月4日】キングジムは2月20日(木)、「テプラPRO」シリーズのパソコン・スマートフォン接続専用モデル、ラベルプリンター「テプラPRO SR-R7900P」を発売する。

今回発売の「テプラPRO SR-R7900P」は、パソコン・スマートフォン接続機の最上位機種。オフィスのネットワーク環境に合わせて、USB、有線LAN、無線LANから接続方式が選べ、複数台の端末から印刷ができる。
また、「テプラ」PROシリーズでは初めて、幅の広い50㎜幅テープカートリッジと、新たに開発した大容量の「EXロングテープカートリッジ」に対応した。
50mm幅のテープカートリッジは大きな文字印刷が可能なため、注意表示や案内表示などを目立たせることが可能。複数行印刷しても見やすいため、多言語表示のラベルにも適している。

「EXロングテープカートリッジ」は、通常の「テプラ」PROテープ2の約5.6倍の長さのため、大量印刷時もカートリッジ交換の手間が省ける。また、通常の「テプラ」PROテープを同じ分量使用するよりコストも削減する。
その他の機能として、印刷速度を従来の最上位機種の約1.4倍に高速化したほか、カッターが消耗した時にユーザーがカッター刃交換可能になっている。
価格は59,800円(税別)。

同社では年度販売目標は5,000台としている。

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.