プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷 クラブツーリズムと実証実験 訪日外国人の行動や嗜好を分析


【2019年10月2日】凸版印刷は10月1日から12月31日まで、クラブツーリズムの協力のもと、訪日外国人向け観光マーケティングの実証実験を行っている。
実証実験では、旅ナカツールアプリ「旅道-TABIDO-」を使い、訪日外国人のSNS投稿写真とデジタルクーポンの利用状況を分析し動向や嗜好を把握する。

クラブツーリズムの訪日外国人向け募集型企画旅行「YOKOSO Japan Tour」の参加者に、同ツアーの「1,000円引きクーポン」が当たる「ハッシュタグキャンペーン(Instagram/Twitter)」を開催。参加者に立ち寄った場所や食事、購入したお土産などの写真投稿を促す。

また、デジタルクーポンを入手できる専用マーカー「AReader(エアリーダー)」が印字されたリーフレット(英語/繁体字)をツアー参加者に配布。同アプリをダウンロードしたスマートフォンでマーカーを読み取ることで、ツアーの周遊先である京都府、大阪府などの観光スポット計8カ所のクーポンを利用できる。

従来のアンケートによる情報収集から、SNSへの投稿写真内容と電子スタンプサービスを用いたデジタルクーポンの利用状況分析に切り替え、訪日外国人の新たなニーズや動向を把握。

今後、凸版印刷「旅道プロジェクト」は、観光立国の実現に向けさまざまな企業と連携し、訪日外国人の旅の質と利便性向上を目指す。

YOKOSO Japan Tour
https://www.yokosojapan-tour.com/

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.