プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

トッパン・フォームズグループのTFPS キャッシュレス決済端末「ThincaBridge NFC」を今夏発売


【2019年2月20日】トッパン・フォームズグループのTF ペイメントサービス(TFPS)は今夏、1台でQR コード決済と電子マネー決済に対応する新たなキャッシュレス決済端末「ThincaBridge NFC(シンカブリッジ エヌエフシー)」を発売する。

「ThincaBridge NFC」は、POSレジやPCに接続して利用可能。TFPSが提供するクラウド型決済プラットフォーム「Thincacloud(シンカクラウド)」が対応する各種ブランドでのQRコード決済と電子マネー決済に対応できる。
ばらばらに決済端末を導入する場合と比べ、導入コストの削減やレジ周りの端末を集約できる。

QRコード決済は、同製品に搭載された液晶画面とカメラを活用。
(1)消費者がスマホに表示させたQRコードを本製品のカメラで読み取り決済する「消費者提示型(コード支払い)」の決済サービス
(2)本製品の液晶画面に表示させたQRコードを、消費者がスマホのアプリで読み取り決済する「店舗提示型(読み取り支払い)」の決済サービス
の両方式へ1台で対応する。

また「マイナンバーカード(個人番号カード)」への対応も予定しており、決済だけではなく、認証もできるマルチファンクションペイメントリーダー・ライターとして利用可能。

今後TFPSでは、日日本のキャッシュレス・ビジョン実現に貢献していくとしている。

なお、本製品は2019年2月19日(火) ~ 22日(金)、東京ビッグサイトで開催される「キャッシュレスTech」で展示される。

TFペイメントサービス
http://www.thincacloud.com/


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.