プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

TFペイメントサービスの「シンカクラウド」 北海道「サツドラ」の決済システムで採用 「SAPICA」使用可能に


【2018年4月9日】TFペイメントサービスのクラウド型電子マネー決済プラットフォーム「Thincacloud/シンカクラウド」が、北海道のサッポロドラッグストアーでの決済システムで採用され、交通系ICカードの「SAPICA(サピカ)」が使用可能になった。
TFペイメントサービスはトッパン・フォームズのグループ会社。

サッポロドラッグストアーは4月9日から、運営する「サツドラ」と「北海道くらし百貨店」の187店舗で、「SAPICA」を利用可能にした。
これにより、両チェーンで利用できる電子マネーはSAPICA、交通系電子マネー、nanaco、WAON、楽天Edy、QUICPay、iDとなった。

店舗では、SAPICA電子マネーによるお支払い1回ごとに、支払い総額の0.5%相当(200円ごとに1ポイント)のSAPICAポイントが貯まる。また、一回に1,000円単位で最高20,000円までチャージも可能。


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.