プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

NFCリーダー・ライターが「マイナンバーカード」に国内初対応 トッパン・フォームズ子会社


【2015年10月12日】トッパン・フォームズのグループ会社TFペイメントサービス(TFPS)が発売する、NFCリーダー・ライター「TC63CUT021」はこのほど、「マイナンバーカード(個人番号カード)」に対応した。電子マネー決済とマイナンバーカードに同時対応したのは同製品が国内初。

マイナンバー対応NFCリーダー・ライター

同製品は電子マネー決済や公的個人認証サービスの必要基準である「FeliCa検定Mクラス」に対応済みで、ソフトウエアのアップデートでマイナンバーカードに対応した。

同社のクラウド型決済プラットフォーム「Thincacloud/シンカクラウド」を使った電子マネー決済(支払い、残高照会、チャージ)はもちろん、マイナンバーを使った行政サービス、ポイントなどのサービスを1台でできることが大きな特徴となった。

マイナンバー制度は、来年1月から、行政手続きなどで必要になるが、同製品のマイナンバーカード対応で、低コスト・短納期でマイナンバー関連のサービスが可能になる。

TFPSは、「シンカクラウド」を中心にNFC関連事業を成長させ、2017年度に20億円の売上を目指す。
問い合わせはトッパン・フォームズ広報部(☎03-6253-5730)まで。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.