印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

猫好きを唸らせる写真素材ページ誕生 チラシ、カタログ使用可のロイヤルティーフリー素材も多数


【2016年10月8日】「987万万対991万」
この数字、何だか分かるだろうか。
答えは2015年時点の猫と犬の飼育数。猫が犬を逆転するといわれていたが、僅差で猫は犬を逆転できなかった。ただし犬はピークの1153万頭から減少を続けているので、2016年には逆転の見込みだ。
LOVE猫

現在は空前の「猫ブーム」。
写真集やカレンダー、関連書籍などがバカ売れ、カタログやチラシ、ホームページなどでも猫の画像を使う機会が多くなっている。
そんな時に便利なサイトが登場した。

写真素材サイト「ユニバーサルフォトエージェンシー」は10月7日、「LOVE猫」のページをオープンした。
運営は採用支援・キャリアカウンセリング・メンタルヘルスケア等を行うオールサポートセンター。

LOVE猫

掲載されているのは、同社所属のネコ好きプロ写真家RYU INISHIEさんが、世界各地を飛び回り、撮影した猫たち。
写真はさすがに猫好きが撮っただけあり、夕景や海辺、くつろぐ姿や何かを探し回っている姿など愛らしいものが多く、印刷物のカットに適した素材になりそう。
価格は1点450円(税込み)。

購入方法は、WEBサイトのほか、同社運営の店舗兼カウンセリングスペース「アリイアリイカフェ」で専任スタッフと選ぶことも可能(要予約)。
購入後、さまざまな用途で利用いただけるロイヤルティフリー素材も多数用意している。

問い合わせはオールサポートセンタープロフォト事業部(☎03-6914-2708)または(info@allsupport-center.co.jp)まで。

ユニバーサルフォトエージェンシー 「LOVE猫」シリーズ特設ページ
http://universal-photoagency.com/kitty-list/


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.