プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

京セラドキュメントソリューションズジャパン 大容量インクコンテナ搭載の「TASKalfa Pro 15000c Type-L」を発売


【2020年11月10日】京セラドキュメントソリューションズジャパンは12月初旬、インクジェットプロダクションプリンタ「TASKalfa Pro 15000c」の新ラインアップとして、大容量インクコンテナを搭載した「TASKalfa Pro 15000c Type-L」を発売する。

「TASKalfa Pro 15000c Type-L」は、インクコンテナの大容量化を図り、稼働効率を大幅に向上させ、印刷ビジネスの事業拡大に貢献する製品。
毎分150枚(A4サイズ)の高速印刷を誇り、大容量インクコンテナとの連動により一時間ノンストップで9,000枚の連続印刷できる。

商業用印刷市場の中でも需要の高い、小ロット多品種出力のデジタル印刷用途に求められている生産性、耐久性に加え、ランニングコストの削減、製品ラインアップの拡充などを実現する。

なお、同製品は11月19 日(木)から、インテックス大阪(大阪市住之江区)で開催される「JP2020・ICTと印刷展」に出展される。

JP2020・ICTと印刷展
http://jp-ten.jp/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.