印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

室外排気必要なし! レーザー加工機用の小型集塵脱臭機「MIRUKU(ミルク)」を6月発売 オーレーザー


【2017年5月18日】オーレーザーは6月19日(月)、レーザー加工機用の小型集塵脱臭機「MIRUKU(ミルク)」を発売する。

「MIRUKU」は、屋外排気などの大規模設備を必要しない完全室内型であるにもかかわらず、従来型の「簡易集塵機」に比べ、高い集塵力と脱臭能力がある。

オーレーザー MIRUKU ミルク

オーレーザーではレーザー加工機「HAJIME 」を販売している。同製品は抜型などが必要なく、デジタルプリントの後加工や、少量のオリジナルグッズ製作で力を発揮する。卓上におけるコンパクトサイズで、置き場所を選ばず、簡易に利用したい企業で採用されてきた。
しかし、素材を燃焼加工するため、加工中に発生した気化ガス、粉塵、臭気などを排気しなければならないといった課題もあった。
屋外排気をしない簡易型集塵脱臭機もあったが、集塵、脱臭能力が不完全で、同社ではこれまで室外排気を推奨していた。

HajimeCl1 オーレーザー MIRUKU ミルク

 

今回発売の「MIRUKU」では、5種類のフィルターを搭載。99%以上の集塵と脱臭能力を持ち、室内排気でも臭気が気にならない。
さらに、送風機は「HAJIME」の付属品を使用するため、本体に電力が必要ない。

オーレーザー MIRUKU ミルク

外形寸法は横幅330×高さ560×奥行330mm、重量22.8kg。
電源部を持たないためメンテナンス、フィルター交換をユーザーで簡単にでき、価格もHAJIMEユーザーの場合148,000円、一般ユーザーは184,000円(いずれも税別)と低価格を実現している。追加のフィルターなどは別売り。

 

小型集塵脱臭機 MIRUKU|オーレーザー
https://www.oh-laser.com/news/20170515-2
HAJIME CL1 の製品仕様
https://www.oh-laser.com/products/hajimecl1-productspec


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.