プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷 不燃と準不燃の壁紙2製品が「SIAA認証」を取得 ラインアップを拡充


【2020年11月9日】大日本印刷(DNP)はこのほど、不燃と準不燃の壁紙2製品について、「SIAA認証」を取得し、認証取得製品のラインアップを拡充した。

2製品は、9月に「不燃PVC(塩化ビニル)壁装材」で「抗ウイルス性能」が、 10月に「準不燃オレフィン(汎用プラスチック)壁装材」で「抗菌性能」が、抗菌製品技術評議会(SIAA)の「SIAA認証」を取得している。

SIAAは、適正で安心できる抗菌・抗ウイルス・防カビ用の加工製品や薬剤等の普及を目的として、関連するメーカーや試験機関等によって結成された団体。認証はガイドラインに基づいて品質管理された製品に与え、マーク表示を認めている。
今回認証を受けた2製品は、DNPのコア技術であるEB(Electron Beam:電子線)テクノロジーにより、抗菌・抗ウイルス性能に加え、消毒用の次亜塩素酸ナトリウムやアルコールで拭いても絵柄が取れにくく、傷や汚れに強い性能も保有している。

DNPでは今後、さらに建具・床・壁・天井・家具・什器など、空間全体の表面材に展開できる抗菌・抗ウイルス製品のラインアップを拡充。国内に加えて海外市場にも展開し、抗菌・抗ウイルスの建材製品全体で、2025年度に年間800億円の売上を目指す。

なお、同製品は11月11日(水)~13日(金)に東京ビッグサイトで開催される日本医療福祉設備学会「HOSPEX Japan 2020」のDNPブースで展示される。

「HOSPEX Japan 2020」のDNPブース
https://jmacv.herokuapp.com/hx2020/webguide/detail?exhibitorid=152168

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.