プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日本アグフア・ゲバルト「Apogee Suite 11.0」を発売 スキルフリーで面付けを自動化


【2019年1月28日】日本アグフア・ゲバルトは2月6日(水)、IGAS2018で発表したプリプレスワークフローの最新バージョン「Apogee Suite 11.0(アポジー・スイート11.0)」を発売する。

アポジー11.0は、アポジー・インポーズをさらに機能拡張し、多品種・小ロット化に対応した面付けの自動化・効率化を実現する。
経験やスキルを必要とする面付け作業をシステムによって自動化する。効率的な面付けは、印刷台数を最小限にし、準備時間を削減するため、印刷現場の効率化にもつながる。

また、アポジー・インポーズはデジタル印刷向けの面付けにも対応。ハイブリッド・ワークフローとして、オフセットとデジタルのプリプレス工程を効率化する。

なお同製品は「Page2019」で、最新バージョンのデモンストレーションを行う。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.