プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日本アグフア・ゲバルト クラウド型ファイルストレージサービス「APOGEE Drive」の提供を開始 顧客の作業も軽減


【2017年8月1日】日本アグフア・ゲバルトは8月1日、プリプレスの更なる効率化を推進するクラウド型ファイルストレージサービス「APOGEE Drive(アポジー・ドライブ)」を発売した。

日本アグフア・ゲバルト APOGEE Drive

アポジー・ドライブは、印刷会社向けに最適化したクラウド型のオンラインファイルストレージサービス。
印刷会社が必要とする大量のデータ管理を大幅に効率化し、社内やクライアントとのスムーズで、安全なデータの受け渡しを実現。共有の作業スペースとしての使用も可能で、制作フローの効率化にも貢献できる。

高いセキュリティレベルのクラウドセンターに構築され、データの管理や受け渡しを安全に行える環境を提供できる。また、アポジー・ドライブは、アグフアのプリプレスワークフロー「アポジー・プリプレス」と直接連携できる。アップロードされたデータは、アポジー・プリプレスに送信され自動的に処理が行われる。

APOGEECloudフロー図 日本アグフアゲバルト

これらにより、協力会社との連絡やデータの受け渡しを簡素化、プリプレス工程が大幅に効率化。
スムーズなデータの受け渡しにより、クライアントに大きなメリットをもたらし、新規獲得はもちろん、既存顧客の作業効率のアップを促す。

製品詳細
http://www.apogee-users.jp/products/Apogee_Suite_workflow/apogee_Drive.html


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.