プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

TBM 石灰石でつくられたシート「LIMEX(ライメックス)」を生分解性素材に 家具への展開なども発表


【2018年5月23日】TBMはこのほど、石灰石でつくられた「LIMEX(ライメックス)」で、新たに生分解性素材となる製品の開発を検討を発表した。

「LIMEX」は、石灰石を主原料とし、原料に水や木材パルプを使用せず紙の代替や石油由来原料の使用量を抑えてプラスチックの代替となる新素材。
国際的にレジ袋の禁止やプラスチック製容器の使用禁止が進み、海洋プラスチック問題に焦点が当たるなど、プラスチックを巡る法規制が強化される中、同素材がこの「LIMEX」が注目されている。

TBM LIMEX 生分解性

現在のLIMEX は、石灰石を主原料に一部のポリオレフィン樹脂から構成されているが、これを100%バイオ由来、かつ100%生分解性の素材に置きかえた「生分解性LIMEX」の開発を検討し始めた。
TBM[では今期中の製品ローンチと国内外での製品展開を目指すとしている。

また、TBMでは「LIMEX」を用いた家具表面シートへの用途拡大も検討しており、幅広い業界での採用を進める構えだ。

TBM LIMEX 家具

なお、TBMは5月23日にベルギーで開催される「Brussels SDG Summit2018」(主催:CSR ヨーロッパ )のパートナーに認定され、公式冊子に「LIMEX」が採用された。同イベントでは国連が採択した持続可能な開発目標(SDGs)のヨーロッパにおける意義、役割が議論される。

TBM LIMEX

 

TBM
https://www.tb-m.com

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.