印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

世界市場は557億ドル「2016年のパーソナルケア向け容器包装」 リサーチステーションがレポートを発売


【2016年7月23日】リサーチステーションはこのほど、海外最新リサーチ「パーソナルケア製品向け容器包装(パッケージング)の世界市場2016-2026年」を発刊した。

イメージ

そのレポートの中で2016年のパーソナルケア製品向け容器包装(パッケージ)の世界市場は、557億ドル規模に達すると推計している。さらに同レポートの予測期間である2026年まで力強い成長があるとしている。
この成長の要因は新興国市場の拡大、サステナブル容器包装、カスタマイズ包装、プレミアム製品への需要増加という。

同レポートでは、2016年から2026年に至るパーソナルケア製品向け容器包装の世界市場予測、マテリアル別市場(軟質/硬質プラスチック、ガラス、金属、紙、他)、パーソナルケア製品用途別市場(ヘアケア、バスシャワー、オーラルケア、スキンケア、他)、主要国地域別市場など、区分された予測分析データと動向を掲載。
また定性的市場考察や市場のリーディング企業動向などの調査解説も織り交ぜ、パーソナルケア製品向け容器包装市場の今後10年間の展望と市場機会を検証している。

【英文市場調査レポート】
パーソナルケア製品向け容器包装(パッケージング)の世界市場2016-2026年
Personal Care Packaging Market Report 2016-2026http://researchstation.jp/report/Visiongain/5/Personal_Care_Packaging_2026_VGN576.html

 

【レポート構成概要】
◆パーソナルケア製品向け容器包装の世界市場予測2016-2026年
◆マテリアル別、パーソナルケア製品パッケージ市場、-2026年予測と動向
◆パーソナルケア製品用途別、容器包装市場-2026年と動向
◆主要国別市場2016-2026年と動向
◆パーソナル製品向け容器包装の主要メーカー企業10社動向
◆定性的市場考察
◆調査結論
(全208ページ)

問い合わせは以下のフォームから
http://researchstation.jp/report/Visiongain/5/Personal_Care_Packaging_2026_VGN576.html

発行元:Visiongain(英国)
Visiongain is a trading partner with the US Federal Government

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社

 

関連レポート
「化粧品パッケージングの世界市場2016-2026年」
http://researchstation.jp/report/Visiongain/5/Cosmetic_Packaging_2026_VGN550.html


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.