印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

きもと ガラス用フィルムに新デザインを追加 「和柄」「グラデーション」など22種類


【2017年1月12日】きもとはこのほど、ガラス装飾用デザインフィルム「GlassLACE(グラスレース)」の「@mシリーズ」で、新デザイン22種類を発売した。

デザインは人気の高い和柄に「鮫小紋」「鹿の子」「星七宝」「算木崩し」4種類を追加。
業界に先駆けて発売した3mグラデーションの「センターグラデーション」には「ノーマルスクリーン」「ハート」「桜」3種類をラインアップする。
また、オリジナル柄を使った「デザイングラデーション」には、「ハート」「桜」「鮫小紋」「鹿の子」「砂目」15種類(5種類 × 3タイプ)を用意した。

きもと ガラス用フィルム

「GlassLACE」は豊富なデザインパターンを取り揃えたガラス装飾用デザインフィルム。68種類のデザインに新しく22種類が加わり、全90種類となった。

幅1,200mm ×長さ1m単位から発注可能な「@m(アットエム)」や、すりガラス加工を施したような「+b(プラスビー)」の異なる質感をもつ2つのシリーズを用意している。
両シリーズともに透明部分にハードコート層があるため、施工の際に傷がつきにくく耐久性にも優れている。防火認定 不燃材料取得済。

きもと
http://www.kimoto.co.jp/


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.