プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

イーストマン・コダック 「drupa 2021」への出展を中止 新型コロナ感染拡大の影響


【2020年9月25日】イーストマン・コダックはこのほど、「drupa 2021」への出展中止を決定した。

中止の理由は、新型コロナウイルスの流行を挙げている。
すでに「drupa2021」では、ハイデルベルグやゼロックス、ボブスト、小森コーポレーションなどが不参加を表明している。

 

コンティネンザ チェアマン

新型コロナウイルスの大流行にある中で、コダック社は、私どものお客様ならびに従業員の安全を最優先することが最も重要であると考えています。

新型コロナウイルスの流行への懸念と影響がいまだに収束していない現在の不確実な時にdrupaのようなイベントに私どものリソースを投入することは非常に困難な状況にあります。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.