プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【動画あり】小森コーポレーション 世界初導入事例をYoutubeで公開 「リスロンG40アドバンス 新型コーター付き8色機」(中国のXiamen Songde Printing)

LINEで送る

【2022年5月18日】小森コーポレーションはこのほど、「リスロンG40アドバンス 新型コーター付き8色機」の世界初導入事例をYoutubeで公開した。

事例は中国のXiamen Songde Printingのもので、同社では導入によりパッケージ印刷市場を開拓している。
動画内では、同社の王回全社長が導入の経緯を紹介。タバコのパッケージに参入するにあたり、展示会で見た「リスロンG40」のUV印刷がこれにふさわしいと感じたことなどを証言している。

同社は福建省厦門に本社工場を置き、パッケージ製品の開発・デザインを行う。紙パッケージや紙袋、紙コップなどを一貫生産できる数少ない企業。
新規パッケージ製造への参入にあたり、2019年7月、世界で初めて戦略機としてリスロンG40アドバンス8色機を導入した。

「リスロンG40」は、さまざまな減反を扱うパッケージ印刷会社はで、安定した給紙ができるとの評価がある。さらにコーターユニットを活用したUV印刷で、ラミネート、スクリーン印刷、エンボス加工の疑似表現をインラインで行えることから、後工程の作業を低減する。

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.