プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

HP 米国の大手DM企業とインクジェットデジタル輪転機の供給で戦略的契約 データドリブン型マーケティングに対応

LINEで送る

【2021年12月20日】HP Inc.(HP、米国)はこのほど、米国の大手DM企業IWCO Directと「HP PageWide Web Pressインクジェットデジタル輪転機」の供給に関する戦略的契約を締結した。

IWCO Directは、DM(ダイレクトメール)をはじめとするデータドリブン型パフォーマンスマーケティングのソリューションを提供する企業。コロナ禍の状況の中ダイレクトマーケティング事業を展開。eコマースを活用したターゲットマーケティングへの移行を推進している。

今回は、7台の「HP PageWide Web Press」へ、数百万ドル規模の投資を行う。これは2023年までに行う5,000万ドル規模の投資の基盤となるもので、主にHPのデジタル印刷機へ投資していくという。
42インチ対応「HP PageWide T490 HD」や22インチ対応「HP PageWide T250 HD」などの印刷機が、今後1年間にチャナッセンとペンシルベニア州ハンブルクにある同社の拠点に導入される。
これらのマシンでは、レター、ポストカード、カタログ、はがきなどのDM用途の印刷に活用される。

IWCO DirectCEO のジョン・アッシュ(John Ashe)氏は「HPのインクジェットデジタル輪転機によって、より柔軟なスケジューリングとDMデザインが可能になり、顧客にオフセット印刷品質のカラー印刷による効果的な製品を迅速に届けられるようになった」と述べる。

IWCO Directは導入により、デジタルへの移行の一環として、市場において顧客のキャンペーンを際立たせる品質、スピード、柔軟性、関連性を実現するデジタルプラットフォームを提供できるようになる。

 

コメント

IWCO DirectCEO ジョン・アッシュ(John Ashe)氏
HPのテクノロジーにより、当社のデータドリブン型パフォーマンスマーケティングのサービスを向上し、クライアント企業のマーケティング投資回収率(ROMI)を最大化します。これは、今日のビジネス環境において極めて重要です。当社のお客様は、DMの有効性を評価していますが、より高速な生産や他のデータとの統合を望んでいます。これにより、クライアント企業はパーソナライズされた関連性の高いメッセージを、より迅速にお客様に届けることができます。

HP PageWide Industrial担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー カルロス・ファレ(Carles Farre)氏
この大規模な投資は、強力なデータ機能でパーソナライズが可能なデジタル印刷によるDMの勢いを示すものです。
顧客ごとにパーソナライズされた体験によって、デジタル広告よりも大幅に高いレスポンス率を得られています。『HP PageWide Web Press』が、IWCO Directの印刷事業に発展をもたらす印刷機として選ばれたことを誇りに思います。

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.