プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【事前予約でサンプル配布】イメージ・マジック 「ギフト・ショー秋2020」に出展 10月7日~9日、東京ビッグサイトで


【2020年10月1日】イメージ・マジックは10月7日(水)~9日(金)、東京ビッグサイトで開催される「第90回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2020」に出展する。
同展示会では、事前の訪問予約があった来場者に、ステンレス製のカップをプレゼントする。


配布するカップとはデザインなどが異なります

「展示会訪問」の事前予約は以下から
https://imagemagic.jp/helix-campaign/

 

INKCUPS社「HELIX」

展示するのは、同社が国内総代理店として取り扱いを開始した米国・INKCUPS社のロータリーUVインクジェットプリンタ「HELIX」。カップやグラス、タンブラーなど、主にカップなど円筒形のドリンクウェア(飲料用容器)を回転させながらほぼ全面にプリントでき、オリジナル商品や名入れ商品を製作できる。

プリント方法は、従来のメディアを回転させながらヘッドを往復させる方式とは異なり、ヘッドを固定しメディアを高速回転ながら移動させる方式。これにより、グラスの場合で、1時間に40~60個プリントでき、従来式の約5~10倍の高生産性を持つ。

従来難しかった、テーパー(先細り)形状にも対応。テーパーの角度を記憶し、取り付け具を自動調整するため、切り替え時間も短い。
デザインはカップなどの表面を360度1周して美しく繋がることから、自由度が高く、最大解像度は1200dpiと、写真などグラデーションの表現も滑らかに行える。

UVインクを採用しており、ガラスやアクリル、金属、プラスチック、皮革など幅広い素材へプリント可能。飲料用グラスやステンレスタンブラー、ワインボトル、化粧品など、さまざまな形状と用途のボトルに対応する。
一方、UVインクの難点であったUV臭を低減し、飲用としても問題なく使用できる。

イメージ・マジックは、1995年の創業以降、一貫してオリジナル製品のオンデマンドプリントサービスを展開している。また自社ECサイト「オリジナルプリント.jp」「MEET MY GOODS」の運営のほか、世界的アパレルメーカーやECサイトなどとのビジネス連携もある。
近年は、これらのノウハウを生かし、システム開発や機器の販売も行っている。

「ギフト・ショー秋2020」では、プラスチックや金属などのカップへのプリントをデモンストレーションする。
同展示会では、事前に訪問予約を行った来場者に、ステンレス製のカップをプレゼントする。
 

「展示会訪問」の事前予約は以下から
https://imagemagic.jp/helix-campaign/

 

今後の予定・問い合わせ

なお、同プリンタは、11月25日(水)~27日(金)、千葉市の幕張メッセで開催される「第5回ドリンク ジャパン」でも展示される予定。

問い合わせはイメージ・マジック ストラテジックセールス事業部(☎ 050-5835-2149)または(eメール: ss@imagemagic.co.jp)まで。

INKCUPS「HELIX」
https://imagemagic.jp/service/odps/device/ruv/

イメージ・マジック
https://imagemagic.jp/

ドリンク ジャパン@幕張メッセ
https://www.drinkjapan.jp/ja-jp.html

※記事はイメージ・マジックの告知PRを当サイトが再構成したものです

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.