プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

TBM 「LIMEX」に溶剤インクジェット用が登場 石灰石が原料の環境素材


【2021年3月30日】TBMはこのほど、電飾ポスターや屋外広告物などの用途を想定した溶剤インクジェット用「LIMEX電飾シート」の新製品を発売した。

「LIMEX」は、石灰石を原料とし、炭酸カルシウムなど無機物を50%以上含む、無機フィラー分散系の複合素材。世界40カ国以上で特許を取得。プラスチックや紙の代替として、石油や水や森林資源など枯渇リスクの高い資源の保全に貢献できる。

「LIMEX電飾シート」は、プラスチック製電飾フィルムと比較し、美しい発色を可能にする優れた光の透過性・拡散性、石油由来プラスチックの使用量を削減する環境性能、また安価な石灰石を用いることによるコスト競争力がある。

溶剤インクジェット用「LIMEX電飾シート」は、シート表面の塗工剤に溶剤インクと親和性の高い界面活性剤を添加しており、優れた乾燥性を有し、従来品と比較して、より正確な色合いをムラなく表現できる。
シートの成形工程で生まれる空隙構造により、プラスチック製電飾フィルムと比較し、優れた光透過性とLED光源に必要な均等に光を拡散する特性を有し、均一な面発光を可能にする。

シート表面への塗工加工を改良したことにより、印刷可能な溶剤インクジェットプリンターの対応機種が拡大。エプソンやミマキエンジニアリング、ローランド ディー.ジー.の一部プリンタに対応する。

石灰石を主原料としており、PET製電飾用フィルムをLIMEX電飾シートに切り替えることで、約58%の石油由来プラスチック使用量の削減が見込まれる。
主原料となる石灰石は安価であり、またプラスチック製電飾用フィルムで用いられる光拡散剤を使用しないことから、コスト競争力を備える、エコロジーとエコノミーの両立を実現する。

TBMは今後、化粧品などの小売店や飲食店、交通広告や映画館などの事業会社や関連会社への「LIMEX電飾シート」の導入を強化するという。

LIMEX電飾シート
https://tb-m.com/limex/products/limexelsheet/

TBM
https://tb-m.com/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.