プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

森永乳業のアイス「ピノ」と「エヴァ」がコラボ ピックがあの槍に!


【2020年3月26日】あの森永乳業のアイス「ピノ」と「エヴァ」がコラボレーションする。
ちょっとつながりが見えにくいが、エヴァって確か南極の方で重要な何かが発掘されたんだっけ?
南極といえば北極、北極といえばエスキモー、エスキモー※といえば「ピノ」というわけで見事につながる(※エスキモーはユニリーバのブランドで2010年にブランド展開終了。北米先住民のエスキモーは侮蔑的表現といわれることもあり、今ではこの名称で呼ばれることは少なくなっている:豆知識)。

パッケージの表面の一つは、エヴァ初号機と思われる頭部と地球の下の方だから南極あたりが描かれたもの(たぶん)。このほか、あのタイトル画面の文字組をモチーフにしたデザインやエヴァをデフォルメしたデザインなど、表面は3種類。裏面は明朝の文字組とかハニカムのモニター風デザインの2種類があり、こちらもなかなかかっこいい。

なんと、ピックもコラボしており、「エヴァンゲリオン初号機の顔」が入ったオリジナルピックや、劇中の武器である「ロンギヌスの槍」をデザインしたピックを通常ピックのほかに用意。通常も含めた3種類のうちいずれかが封入されているのだが、「オリジナルピックは数量限定のレアもの」だそうで、ファンは大人買いして食べまくりそう。

このコラボレーションは今年6月に予定されている「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開に合わせたもので、パッケージの世界観で公開を盛り上げる。
「ピノ」は1976年に発売された、ひとくちタイプのアイス。一方のエヴァンゲリオンは、1995年のTVシリーズ放映開始とともに社会現象を巻き起こし、誕生から25年となる。

とにかくファンはロンギヌスピックは、ファンのマストアイテムになりそう。またメ●カリで出品されるんだろうなあ~。(おしまい)

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.