プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

FFGS 西麻布の自社ショールームに Hohner社製中綴じ製本機「HSB9.000」を設置


【2019年10月16日】富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(FFGS)は10月17日(木)、FFGSショールーム「i-Communication Center西麻布」にHohner社製中綴じ製本機「HSB9.000」を設置する。

「HSBシリーズ」は、セット替え時間の早さや、オペレーター目線で設計された作業性の高さで注目されている中綴じ製本機。
「HSB9.000」は、最高速度が9,000回転/時、1,000〜9,000回転の範囲で、自由に速度を設定できる。
最大サイズは365×350mm(断裁前)と、クラス最大のサイズ対応を実現。中小ロットのジョブに最適な、スタンダードタイプ。
カラーアイコン表示のタッチスクリーンパネルを搭載し、優れた操作性を実現した。
導入後でも1ユニット単位でフィーダーの増設に対応。厚み、ズレ、ステッチの検知機能を搭載している。

すでにドルック(北海道)での採用実績がある。

FFGS ドルック ホーナー社製 製本機導入

【関連記事】ドルック ホーナー社製中綴じ機の国内1号機を導入 FFGSとともに記者発表 北海道・旭川市で

「i-Communication Center 西麻布」
住所:東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル

問い合わせは担当営業、または富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ デジタルソリューション営業部(☎03-6419-0450)まで。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.