プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

新元号の日本酒「令和」が登場! どこよりも早く!長野県の遠藤酒造場が発売


【2019年4月2日】新元号が発表された4月1日、信州須坂の蔵元である遠藤酒造場が新元号「令和」をラベルにデザインした特別な純米酒の発売を発表した。
この発売「全国のどこよりも早く」を目指したもので、発表の数時間後には下の写真がアップされていた。

デザインは、ラベルの白地に墨文字で新元号をシンプルで、ダイナミックに「令和」描いている。
「新たな時代の始まりにふさわしく、風格のあるデザインに仕上げた」としている。
中身は、同蔵自慢の「純米酒」で、酒造好適米を低温でゆっくりと長期発酵させており「ふんわり香る米の甘み、柔らかな口あたり」という。
内容量は720ml、価格は1200円(税別)。

ちなみに元号関連では商号は取れないそうなので、別の酒造会社が「純米吟醸 令和」や「清酒 令和」を出してもなんに問題もない。

次はどこが令和を出すか楽しみにしております。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.