プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

エプソン ビジネスインクジェット複合機「PX-M884F」を発売 POPやプライスカードも作成可能


【2018年1月16日】エプソンは1月25日、ビジネスインクジェット複合機「PX-M884F」を発売する。

「PX-M884F」は、インクカートリッジより大容量化が可能なインクパックシステムを搭載。インクパックをプリンター下部に内蔵することで、省スペースと大容量インクを両立。モノクロ最大 10,000 枚、カラー最大 5,000 枚をプリントできる。

エプソン px_m884f
複合機タイプの「PX-M884F」

ファーストプリントは、エプソンのビジネスインクジェットプリンターで最速のカラー5.3 秒、モノクロ 4.8 秒を実現した。

用紙対応の幅も広がり、POP用途などで使われる特殊用紙も印刷可能となり、垂れ幕や横断幕に使う長尺用紙に対応。最小幅 64mmまで対応しているので、小売業などで使うB6 ハーフサイズのプライスカードなども作成できる。
純正紙以外でも、薬袋やミシン目入りの用紙、物流の発送伝票などを通紙確認している。

エプソン px_m884
プリンタ専用機「PX-M884」

本体サイズは幅 425mm奥行き 535mm と、スペースを割けないカウンターやバックヤードなどにも設置できる。

価格は複合機タイプの「PX-M884F」が49,980円、プリンタ専用機の「PX-S884」が32,980円。

エプソンでは、新製品を含めたビジネスインクジェットプリンタ全体の販売台数を、今後 1 年間で約 25 万台としている。

 

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.