印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

「ギフト・ショー春2017」概要を発表 PIショーが初の同時開催 ビッグサイトの新設7、8ホールも使用し過去最大規模に ビジネスガイド社


【2016年9月24日】ビジネスガイド社は9月23日、「83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017」の開催概要を発表した。

「83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017」は2017年2月8日(水)~10日(金)の3日間、江東区有明の東京ビッグサイトで開催される。
東京ギフト・ショーは、ギフトや雑貨、販促品、SP品などさまざまな商品やサービス、システムなどを集積した総合商談見本市。毎年、春と秋の2回開催されており、毎回20万人以上が来場する。

ギフトショー イメージ

テーマは「がんばろう日本 創造と発見 新しい世界の輪」で、今回は前週から関連イベントを開催するなど約4000社・団体が出展。来年、東京ビッグサイトに新設される7、8ホールを使用し展示面積は約123,000㎡と過去最大となる。
期間中の来場者数は関連イベントも含めて、こちらも過去最大の約30万人を予定している。

ギフトショー イメージ

ビジネスガイド社では、今回は初めて「第55回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2017(PIショー)」を同時開催とするなど、さらに来場者の幅を広げる施策を打ち出している。

また、前週から「GiftShow Week」と名付けた一連の展示会を開催。
内装や家具、インテリアなどにスポットを当てた「83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017 LIFE×DESIGN」は2月1日(水)から3日(金)に、「第1回東京インターナショナルプレミアムビューティー・ヘルスショー」は2月6日(月)~9日(木)までと、より専門性の高い展示会と連携をはかる。
このほかの同時開催イベントは「第21回グルメ&ダイニングスタイルショー春2017」がある。

ギフトトショーウィーク

ビジネスガイド社の芳賀信亨社長は9月23日、東京都台東区で行われた記者発表で「従来の8万㎡から12万㎡に展示面積が増え、会場に少し余裕ができ、見せる展示を行えるようになった。日本最大から世界最大へ、東京ギフト・ショーは生まれ変わる」と述べ、出展と来場を呼び掛けた。

ギフトショー 記者発表

同展示会では現在出展者を募集しており、出展申し込みの締め切りは2016年11月7日(月)。

 

「83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017」
http://www.giftshow.co.jp/tigs/83tigs/index.htm

「出展検討説明会 全国キャラバン」を開催
http://www.giftshow.co.jp/tigs/83tigs/caravan/index.htm


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.