プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷 「ミライーね!」事業を推進 カードゲームでSDGsを学ぶアクティブ・ラーニング 小学校などへキャラバン

LINEで送る

【2022年10月21日】凸版印刷は10月から、SDGsを推進する「企業」と「教育現場」をつなぎ、さまざまな企業のSDGsの取り組みを楽しく、分かりやすく伝える「学び」と「体験」の場を提供する「ミライーね!」事業を推進している。

「ミライーね!カードゲーム」は、3人~5人までプレイが可能。ゲーム開始時にプレイヤーに配られる「サステナブルカード」には、それぞれSDGsで定められた17の目標とリンクした17種類のオリジナルキャラクターが描かれている。
17種類の目標を達成するためには、さまざまなアクションが必要で、「水道」「畑」「学校」「ゴミ拾い」「トイレ」など、多様なイラストカードから自分の目標に必要なカードを集め、持続可能な未来を目指す。
(対象年齢:小学2年生~、プレイ時間:約15分~)

今回「ミライーね!」の一環として、凸版印刷が開発した「ミライーね!カードゲーム」を活用。教育現場や学童、地域交流施設を対象としたワークショップ「ミライーね!カードゲームキャラバン」(以下、本キャラバン)をりスタート。
同社はこのキャラバンを通じて、サステナブルな未来に向けた「学び」と「体験」の機会をより多くの子どもたちに提供していくという。

近年、教育現場では、アクティブ・ラーニングの推進、ESD(Education for Sustainable Development、持続可能な開発のための教育)の義務化など、未来に向けてやるべきことを主体的に考えるための教育活動が注目されている。

このような背景を受けて凸版印刷では、子どもからシニアまで幅広い世代が交流しながら楽しくSDGsを学べる「ミライーね!カードゲーム」を2022年2月に開発。地域や学校などでカードゲームの体験イベントなどを行ってきた。

今回、より多くの子どもたちに未来について考えるきっかけを提供するため、教育現場や学童、地域交流施設に訪問し、カードゲームを通じて一緒により良い未来について考えるワークショップを開催する。

ワークショップの主な内容は以下の通り
1. 座学:SDGsってなに?このままだと地球はどうなるの?
2. グループワーク:「ミライーね!カードゲーム」で遊びながら、未来に必要なアクションを学ぼう
3. ディスカッション:「ミライーね!カードゲーム」で達成したカードに書かれた目標について考えよう!サステナブルな未来のために、私たちが「今」できるアクションってなんだろう?

今後、凸版印刷は本キャラバンを通じて、子供たちにサステナブルな未来について考える機会を創出することの支援を推進していく。
また開設したYouTubeチャンネル「ミライーね!チャンネル」を通じた情報発信なども実施。サステナブルな取り組みを楽しく、分かりやすく伝える「学び」と「体験」の場を提供し、未来について考えるきっかけを創出していく。

実施予定場所(10月19日時点)
・生駒市立壱分小学校
・生駒市立生駒小学校
・生駒市立生駒南第二小学校
・生駒市立あすか野小学校
・UR都市機構主催イベント ひがしさかどマルシェ(埼玉県坂戸市・UR東坂戸団地) など

なお、同キャラバンの参加者を対象に、「ミライーね!カードゲーム大会」を開催する。

 

開催概要

「ミライーね!カードゲーム大会」
日時:2022年12月26日(月)14時~16時
会場:凸版印刷株式会社 ショールーム「PLAZA21関西」
(大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー24F)
※必ず保護者同伴で参加
参加費:無料

購入URLhttps://store.makuake.com/collections/mirai-ne

YouTubeチャンネル「ミライーね!チャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UC1f7hel1aWnl3hTw7Gnv5XA

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.