プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

サトー GHSラベル対応システム「High彩(はいさい)」提供開始


【2015年6月18日】サトーグループの国内販売会社であるサトーは、GHSに対応したラベルで、デジタル印刷機「High彩(はいさい)」による高品質でエコ素材ラベルの提供を開始した。GHSは世界で統一されたルールに基づく化学品の危険有害性情報を開示するシステム。

High彩によるGHS対応ラベルは、基材にCO2を削減する技術「エコナノ」を使用。これにより、通常のラベルと比較して焼却時に発生するCO2を約20%削減する。また、デジタル印刷機での生産により、小ロットや1枚ずつ異なる情報(連番、注意書き等)を印刷できる。
高精細印刷に加え、検査装置をシステムに導入しており、印刷したラベルにかすれやごみが付着していないかを調べ、高品質なラベルの提供が可能なことも特徴だ。

今後、同社では、エコナノによるCO2削減効果と必要枚数分のみ手配できる特徴を活かし、少量多品種のGHS対応ラベルを必要とする化学メーカーでも環境負荷低減、在庫管理の手間やコストの削減を実現する。

econano_release_0617


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.