プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

丸信「はじめてのオープンハウス」を開催 最新印刷機器を大公開 10月19日、20日 久留米


【2017年10月4日】福岡県久留米市の紙器・ラベル印刷会社である丸信が10月19日(木)、20日(金)午前10時から、同社本社(福岡県久留米市山川市ノ上町7-20)で「丸信はじめてのオープンハウス、工場見学&気になるセミナー」を開催する

同オープンハウスは、今年50週年を迎える丸信が、自社工場を初めて公開する見学会イベント。
パッケージやシール印刷、オフセット印刷、デジタル印刷などの最新機器をユーザーに公開する。

公開されるのはオフセット印刷の最新鋭機ハイデルベルグ「SpeedmasterXL106」、デジタル印刷機では富士ゼロックスの「iGen5」、デジタル用ラベル印刷機では三条機械製作所の「SEP-300」など。

また、当日は工場見学以外にも特別講師による「カラーユニバーサルデザイン」や「食品会社におけるDM活用と成功事例」に関するセミナーも開催する。

工場見学・セミナー参加者は取引先や同社に興味のある企業関係者、バイヤーなどを予定している(同業他社は参加不可)。

詳細・見学申し込みは以下のチラシから
「丸信はじめてのオープンハウス」

またセミナー詳細と登録は以下のURLから
https://www.maru-sin.co.jp/event/2017openhouse.php

 

 

「丸信はじめてのオープンハウス、工場見学&気になるセミナー」

開催日:2017年10月19日(木)・20日(金)
時間:10:00~
会場:丸信 本社
住所:福岡県久留米市山川市ノ上町7-20
アクセス:西鉄久留米駅よりバスで15分、JR久留米駅よりバスで20分

カラーユニバーサルデザイン」~色覚の違いに配慮した情報伝達~
10月19日(木) 13:30~15:00
講師紹介:竹下友美/カラープランナー

「食品会社におけるDM活用と成功事例」~効果的なDMの活用法とアイデアをご紹介~
10月20日(金) 13:30~15:00
講師紹介:吉川景博/全日本DM大賞審査員


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.