プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

あの桐蔭&金足農の試合も! 高校野球のスコアボードを「Tシャツ」にプリント 甲子園大会&地方大会4500試合に対応


【2018年8月22日】昨日、大阪桐蔭が史上初・2度目の春夏連覇を果たした高校野球100回大会。一方、秋田の金足農業は公立の意地を見せたものの、あと一歩で涙をのみ、残念ながら東北に優勝旗が渡ることはなかった。

かく言う記者の子どもが通う学校もベスト8まで行ったので、今回は非常に思い入れの深い大会となった。
さて、そんな高校野球に”かなり乗っかった”面白グッズが8月13日から発売されている。

あの試合を僕は一生忘れない

WEBショップ「あの試合を僕は一生忘れない。」では、高校野球の甲子園大会と地方大会、約4500試合の試合結果のスコアボードをTシャツにプリントして販売している。

なるほど、スコアボードのイメージなら、肖像権とか商標とかあまりうるさいことを言われないギリギリを攻められる素晴らしいアイデアだ。
さっそく電話でお話を聞いたところ「学校名も含めて試合結果には商標などの権利がないので企画をスタートした」とのことで、よく考えられたアイテムなのだ。

あの試合を僕は一生忘れない高校野球 Tシャツ

それもTシャツのデータ量が、かなりすごい。
2006~2018年の甲子園大会約700試合、2018年の地方大会約3800試合、あわせて4500試合の試合結果・出場選手の名前をプリントできるという。
ひょっとして店主は相当なマニアか!?

なんと今後は、甲子園大会過去50年分、地方大会も拡充予定だそうで、アイテムではトートバッグの販売も予定している。あ~!わが母校が地方予選で決勝まで行って負けた試合のも欲しいなあ。

運営するH2XはTシャツプリントのサイト「白Tダケ」も運営しており、Tシャツプリントの品質は折り紙付き。プリントはすべてインクジェットプリンタで行っている。

今回発売のTシャツは1枚900円(税込み)で、デザイン料なしと非常にリーズナブル。
ぜひ大阪桐蔭の根尾君や柿木君、金足農業の吉田君もぜひ思い出を残すアイテムとして買ってもらいたい。

WEBショップ「あの試合を僕は一生忘れない。」
https://www.xn--58jk6i003oepe498b.com/

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.