プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

セブン-イレブンの「ネットプリント」サービス事前登録不要に 突発でもファイル送信~マルチコピー機で出力


【2018年1月9日】富士ゼロックスとセブン‐イレブン・ジャパンは1月10日(水)午後3時から、店舗設置の「マルチコピー機」によるサービス「ネットプリント」に、ユーザー情報の登録なしで利用できる「ネットプリントサービス lite」を新設する。

富士ゼロックス セブンイレブン

「ネットプリント」は、ユーザーがインターネット経由で登録したファイルをプリントできるサービス。
従来は利用者情報の事前登録が必要であったが、「ネットプリントサービス lite」では、これを省略して、突発的な状況でもこのサービスを利用できる。
利用者情報の事前登録なしでのネット経由プリントは、コンビニエンスストアでは初めて。

利用者は、専用Webサイトからアクセスし、普通紙、フォト用紙、はがきの中から用紙種類を選択。ファイルを登録すると、プリント予約番号を発行する。
ファイル預かり期間はファイル登録日の翌日までで、その間に、セブン‐イレブン店頭マルチコピー機でプリント予約番号を入力すれば、必要なファイルをプリントできる。

富士ゼロックス セブンイレブン

料金は「フォト用紙」Lサイズが30円、普通紙は「カラー、A3」が100円、「カラー、B5/A4/B4」が60円、「白黒、B5/A4/B4/A3」が20円。

両社は、近年、家庭用プリンターを持たず、必要な時だけ近くのコンビニエンスストアでプリントする方が増加傾向にあることや、「ネットプリント」をより簡単に利用したいニーズが高まり、また企業の「テレワーク」なども需要を後押しすると見込む。

 

セブン‐イレブン「ネットプリント」
https://www.printing.ne.jp/

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.