印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

凸版印刷 日本初! NFCスマホでの決済サービス 3キャリアに対応 「Fintech」などを意識


【2016年3月30日】凸版印刷は、「TOPPAN SP-TSM(トッパン エスピー・ティーエスエム)」のサービス提供を3キャリア対応で開始する。同サービスはNFC対応スマートフォン向けに非接触ICクレジットや電子マネー、会員証などの発行・管理を行うもの。3キャリアへの対応は日本初となる。凸版NFC1
「ジャックスモバイル決済サービス」のアプリ画面

この「TOPPAN SP-TSM」は、ジャックスが4月1日から開始する「ジャックスモバイル決済サービス」で採用。「MasterCard Contactless」と「Visa payWave」の非接触ICクレジット発行・運用などに活用される。

サービスを利用したいユーザーは、専用のアプリケーションをNFC対応スマートフォンにインストールし、スマホを端末にかざすだけで決済を完了できる。

凸版 NFC

「Fintech」普及などに対応
凸版印刷では、「Fintech」をはじめとしたキャッシュレス決済の普及促進ニーズに対し、これまで培ったセキュリティーノウハウや「NFCスマートフォン向けICデータ発行機能」を融合したサービスを提供している。

今後、非接触IC決済サービスだけでなく、クーポンなど優待情報の配信や、GPS機能を組み合わせた加盟店への送客など、プロモーションやソーシャルネットワークサービスをトータルで提供。よりスマートで価値の高い、生活者と企業のコミュニケーションを実現するという。

これら決済関連ソリューションを積極的に拡販し、2018年までに関連サービスを含め約100億円の売上を目指す。


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.