プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

LIVE BOARDとMADSが連携 プログラマティック配信で広告効果を拡大

【2023年6月20日】LIVE BOARDは、デジタルOOH アドネットワーク事業およびメディアマネタイズ事業を行うMADSと協業。共同メニュー(屋外・駅エリア×ドラッグストア店頭サイネージ広告パッケージ)を開発、販売する。

LIVE BOARDはNTTドコモのビッグデータを活用し、国際基準に準じたインプレッション(広告視認者)数を算出している。広告を見たと想定できる確率(視認率)をかけて調整をしたオーディエンス(VAC)に対して、プログラマティック配信ができる。
一方のMADSは日用品の購買場所の店舗(リテールメディア)を中心とした配信に強みを持ち、それぞれプログラマティックOOHのネットワークを提供しており、インプレッション、またはビューアブル単位の広告配信を実現している。

両社はデジタルOOH市場の拡大を目的に、ドラッグストアで取り扱いのある大手メーカーで実証実験を行い、デジタルOOHにより「2.1倍の来店率向上と、購買促進につながるものであるという結果を得ている。
料金は300万円〜、で期間は2週間〜。

今回の取り組みを機に両社は、双方のデジタルOOHの強みを活かし、消費者に対して外出から帰宅に至るまでの屋外・駅・店舗などの接点をシームレスに強化。特に消費財領域を中心とした購買促進が出来るソリューションを実現する。

資料DL用URL
https://landing.mads.co.jp/document_mads_liveboard

LIVE BOARD公式サイト
https://liveboard.co.jp/case/202306002054.html

LIVE BOARD全国のスクリーン
https://liveboard.co.jp/screen

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.