プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キンコーズ・ジャパン 和紙に「花の種」を織り込んだ「プラントカード」を販売開始

【2023年5月31日】キンコーズ・ジャパンは6月12日(月)から、和紙に「花の種」を織り込んだ「プラントカード」の取り扱いを直営店で開始する。

「プラントカード」は、有機農法で育てたハーブの種を日本伝統の手すき和紙に織り込んだものに、メッセージなどをプリントするサービス。

メッセージカードとして使った後に、廃棄するのではなく、土に還すことで、ハーブが発芽し成長する。種子はバジル、ルッコラ、ジャーマンカモミール。
捨てずに育てる活動に加え、伝統の手すき和紙職人の雇用を守り、技術継承にも貢献できる商品という。

価格は「カードサイズ」(57×92mm。100枚~)が基本料金11,000円で165円、「デザインカットタイプ」(45×45mm以内、3000枚~)が基本料金44,000円で1枚297円~。

用途は、ブランディング活動や企業のCSRとしてイメージアップなどとしており、サステナビリティを推進する顧客をはじめ、環境意識が高まっている消費者に向けて、名刺やメッセージカード、ノベルティとして提案していく。

商品サイト
https://www.kinkos.co.jp/service/plantcard/

キンコーズ・ジャパン
https://www.kinkos.co.jp/corporate/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.