プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

結い人 新ラッピング技法「easy-openシリーズ」を開発 ギフトなど片手で楽々開封可能に

LINEで送る

【2022年8月3日】結い人はこのほど、nenlinと協力し、ラッピング技法「easy-openシリーズ」を開発した。

結い人は、ギフトラッピングサービスを提供する企業。
一方の nenlinは、食器や衣類、福祉用具など、ケアが必要な人に使いやすい商品を販売する「ケアのデザインストア nenlin」を運営している。

「easy-openシリーズ」は、商品の包装に粘着テープを使用せず、机に置いたまま片手で開封できるラッピング技法。
開発は、ラッピングのデザインや包装の掛け方について結い人とnenlinが相談する中で「片手で開けられること」や「直感的に開け方がわかること」「滑りにくい素材を使用する」など具体的なアドバイスを受け行われた。

一般的なラッピングは、美観のために商品の背側で包装紙を合わせて粘着テープを貼る方法が撮られる。この場合、開封する人は、商品を持ち上げ、もう片方の手で背面の粘着テープを剥がす動作が必要となる。

一方「easy-openシリーズ」は、リボンやゴムで包装紙を固定。商品自体にある程度の重さがあれば、箱を抑える必要もなくリボンやゴムを引っ張ることで取りはずし可能となる。

今回、他に先駆けて、同ラッピングは、両社が提携するECサイトのギフト商品のラッピングオプションの一部として提供される。

開封の様子

ケアのデザインストアnenlin
https://online.nenlin.jp/

結い人
https://yuibito.gifts/

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.