プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

吉田印刷所 「グラスファイル」にクラフト紙のバリエーションを追加 紙製ファイルで持続可能社会に貢献

LINEで送る

【2022年5月17日】吉田印刷所は5月17日、紙製ファイル「グラスファイル」にグラシン紙×クラフト紙のバリエーションを追加した。

「グラスファイル」は、紙の前面にグラシン紙を使用し、半透明にすることで中身が見えるファイル。また、背面もクラフト紙を使用しており、耐久性も高い。
素材がすべて紙製であることから、再生可能で廃棄する場合も紙ゴミとしても処理できる。

クラフト紙の面には、印刷が可能でロゴや社名、商品名、イラストや画像などのオリジナルデザインを施せば、販促物として活用可能。

ファイルはA4ノビサイズで、重量が6g。
価格は770円(20枚入り)、1,430円(50枚入り)でオンラインショップで発売。
オリジナル品の注文の場合の1枚単価は500枚入りで24.2円~。

ユーザーは、プラ製のクリアファイルの代わりに再生可能な素材を使用することで、エコでオーガニックなイメージをアピールできる。

同社には製袋事業部があり、病院や調剤薬局の処方薬を入れる薬袋を製造している。
「グラスファイル」は、この製袋技法を応用したもので、衛生的で耐久性が強い袋をつくれるという。

同社では今後、企業を中心に商品をPRし、認知度を高め拡販するとともに、プレミアム品やオリジナル品としての採用も目指す。

商品の詳細・購入は以下から
https://bit.ly/glass-file

吉田印刷所
https://www.ddc.co.jp

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.