プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

神戸ダンボール 卓上型防音ブース「ボイスシャット」販売台数3000台を達成 半径1mで音が半減


【2021年10月6日】神戸ダンボールの卓上型防音ブース「ボイスシャット」がこのほど、販売台数3000台を達成した。
「ボイスシャット」は、防音はもちろん、組み立てタイプで、軽くて持ち運びできる防音用のブース。
仕事で使うのに十分な防音性能があり、安価であることから、マスコミから多くの取材を受け、1年間でこの販売数を達成した。

電話やパソコンでの会話は、近くにいる社員や家族のストレスを高めるもの。また、自宅でのテレワークでは家族の声が気になるなど、新たな問題が発生していた。しかし従来の防音ブースは大きく、高価で、部屋の改修が必要など、本格導入しづらい問題があった。
同社では、この問題に着目し、2020年8月にこの商品を発売した。

「ボイスシャット」は外寸がW660×D700×H700mm、重量約3.3kg。材質はダンボールに加え、防音フォーム部分は発泡ウレタン、ナイロン・ポリプロピレン(マジックテープ)などで構成されている。
防音性能は約56㏈から約51㏈で、体感的には音源より1m付近で半減するほどの効果があるという。

ユーザーには、1社で数十台導入する企業もあり、同時並行のオンライン会議や通話などの際に使用されている。
また、家庭では、家族の声や外の騒音に邪魔されることなく仕事ができ、仕事以外ではオンラインゲームや楽器演奏などでも活用されているという。

また、採用している吸音フォームは、2021年5月に厚さを3㎝から4㎝に改良するなど、性能の向上に努めている。

神戸ダンボール
http://kobe-dan.co.jp/index.html

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.