プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

小林クリエイト 「透明トナー」でQRをプリント デザイン損なわず会員証の不正利用を抑止


【2021年4月7日】小林クリエイトは4月から、透明トナーでQRコードをプリントする「透明トナー×会員証 発行・運用ソリューション」の提供を開始した。

同ソリューションでは、QRコードに透明トナーを使用するため、カラープリントの上からプリントしても読み取り可能。通常のQRコードのように余白を設ける必要がないため、会員証のデザイン性を損わずプリントできる。
QRコードは透明なため、専用ハンディリーダーで読み取るタイプで、一般的なコピー機では複製も不可能。
カードの素材は紙で、ICチップなどを使用していないので、安価に即時発行できることも特長だ。

小林クリエイトでは、カラープリント+透明トナープリントを一貫して実現するプリンタを用意。卓上プリンタのため、事務所発行はもちろん、窓口発行にも対応。ユーザーを待たせすることなく会員証などをその場で手渡せる。

同社では自社開発のアプリケーション「超票クリエイター」も用意しており、設定から導入・運用までトータルサポートする。
用途は、会員証のほか、抽選コードなどでの採用を見込んでいる。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.