プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

パッケージ印刷提供の「canal」がECプラットフォーム「futureshop」と提携 オリジナル箱少量から作成可能に


【2020年10月21日】パッケージ印刷プラットフォーム「canal(カナル)」はこのほど、SaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」を提供するフューチャーショップと提携を開始した。
運営はre。

「canal(カナル)」は、全国の提携印刷会社の保有設備のネットワークを形成し、発注者と品質・価格・納期が最適な印刷会社とマッチングする受発注プラットフォーム。従来、1ヶ月以上かかっていた受発注プロセスの即日完了が可能であり、平均20%のコストダウンと高品質なオリジナルパッケージ制作を実現する。

提携の背景には、「futureshop」のようなECプラットフォームでは、参加のショップがオリジナルパッケージを必要としながらも手に入れることが難しいという現状があった。
従来は個人やスモールチームがオリジナルパッケージを製作する際に、初回注文に一定のロット数が求められ、費用面でのハードルが高かったことがその理由だ。

「canal」ではオリジナルパッケージ製作のサポートを目的に、この度「futureshop」と提携。同社のサービスにより、低価格かつ少量からオリジナルのパッケージを導入できる。

利用できるのは「配送箱(A式/みかん箱)」や「持ち手付きクラフト/ホワイト紙袋」「たとう式」「梱包箱N式」「送箱N式」など。

canal
https://canal.ink/

フューチャーショップ
https://www.future-shop.jp/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.