プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷 「ジャパリンガル for MovableType.net」をリリース Webサイトの多言語化を短納期・低コストに


【2018年9月20日】凸版印刷は9月18日、Webサイトの多言語化を短納期・低コストで実現するサービス「ジャパリンガル for MovableType.net」をリリースした。

同サービスは、シックス・アパートが提供するCMS(コンテンツ管理システム)「MovableType.net(ムーバブル・タイプ ドットネット)」と、凸版印刷が提供する翻訳サービス「ジャパリンガル」とを連携したもの。
「ジャパリンガル」は、NTT東日本の文化観光業界特化型AI翻訳サービス「ひかりクラウド cototoba(こととば)」を利用して開発されたサービス。

凸版印刷 「ジャパリンガル for MovableType.net」

近年、訪日外国人が増加する中で、Webサイトの多言語化ニーズが急速に増加しているものの、翻訳作業の品質やスピード、コストが課題となっていた。
同サービスでは、CMSの管理画面から翻訳発注できる機能が実装され、Webサイトの翻訳を短納期、低コストで実現可能となった。
翻訳単価は 1文字8.5円からで、翻訳量に応じて月額プランや団体契約プランなども選択可能。

凸版印刷 「ジャパリンガル for MovableType.net」

シックス・アパートと凸版印刷は今回の協業により、2020年に向けたインバウンド需要をはじめとして、Webサイト制作における労働時間を削減し、働き方改革の実現に貢献していく。
また凸版印刷は、「ジャパリンガル」のサービス拡販や翻訳プランのラインアップ拡充を進め、2020 年度に約5 億円の売上を目指す。

MovableType.net
https://movabletype.net/

ジャパリンガル
https://www.toppan.co.jp/solution/service/japalingual.html


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.