プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

カードもバリバリ切れる! 業務用シュレッダー「リボンチョッパーセボンプラス」発売 トッパン・フォームズら


【2017年6月14日】トッパン・フォームズと、グループ会社のジェイ エスキューブは、カードプリンタやカードティッパーなどで使用済みとなった熱転写リボンと廃棄予定のプラスチックカードの細断が1台で可能なシュレッダー「Ribbon Chopper Sebon PLUS/リボンチョッパーセボンプラス(セボンプラス)」を発売した。

開発したジェイエスキューブは、機器販売・保守やBPOサービス、総合人材サービスを展開している。

トッパン・フォームズ ジェイ エスキューブ Ribbon Chopper Sebon PLUS リボンチョッパーセボンプラス

現在、金融機関では、サービス向上の一環として店頭窓口でのキャッシュカードの即時発行が増えている。
このため、使用済みリボンや打ち損じカードの処理需要が増加。自治体などでも、マイナンバーカード交付の際に返却される住民基本台帳カードの処理が求められるなど、窓口でのシュレッダー需要は増加傾向にある。

「セボンプラス」はリボンとカードが1台で処理可能なハイブリッド型シュレッダー。
同社ではこれまで、熱転写リボン専用シュレッダー「リボンチョッパー 203」や、その後継機「リボンチョッパー セボン」を提供してきた。この中で「コンパクトでカードも1台で細断したい」という声があり、今回の「Ribbon Chopper Sebon PLUS/リボンチョッパーセボンプラス」の発売となった。

従来機に比べて筐体サイズは小型だが、カード発行に使用するさまざまな種類のリボンを同時細断可能。従来機に比べ、細断率と細断屑の取り扱いやすさが大幅に向上している。
外形寸法はW400mm×D305mm×H680mm(取手・供給装置含む)、約32㎏。
価格は60万円。

トッパンフォームズとジェイエスキューブは、セボンプラスを、金融機関や自治体、計算センター、大学、病院などのさまざまな業界に提供し、2017年度1億円の売り上げを見込む。

トッパン・フォームズ ジェイ エスキューブ Ribbon Chopper Sebon PLUS リボンチョッパーセボンプラス

製品の詳細
http://www.ttf.co.jp/shredder/shredder.html#sebon_plus


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.