プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

世界初! サトーがIoTを実装したプリンティングソリューションを発売 24時間監視でプリンタの効率向上


【2015年7月29日】サトーグループはIoT(Internet of Things)を用いた「サトーオンラインサービス」(SOS)を開発。8月3日(月)、そのサービスを搭載したラベルプリンタ「スキャントロニクスCL4/6NX-Jシリーズ」(CL4/6NX-J)を発売する。IoTサービスを実装したサービスは世界初。

SOSはIoTを用いた保守サービスで、ラベルプリンタの稼働状況を24時間遠隔監視できる。事前に問題が起きそうな部分見つけ、必要なサポートを行うため、安定稼働が可能となる。また、ログデータを基に、顧客の業務効率の向上につなげる運用提案も行う。

2015_07_28_1

サービス開始は日本を皮切りに、2016年1月からはアジア各国や米州、欧州でも順次サービスを展開する予定。
SOSを搭載するラベルプリンタ「CL4/6NX-J」は、作業環境や言語、インフラの違いを越えて誰もが簡単に使えるユニバーサル性を追求した機能・デザインが大きな特長。

2015_07_28_2

なおSOSの搭載は、今後発売するラベルプリンタにも採用を拡大していく。
問い合わせはSOS専用窓口(☎0120-951-301)まで。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.