プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

インクジェット出力事業協同組合「第1回オンライン研修会」 壁紙について2社が講演


【2020年10月23日】インクジェット出力事業協同組合は10月22日、「第1回オンライン研修会」を開催し、30人以上が参加した。

冒頭、永井理恵理事長は「今回は、シーズベース、リンテックサインシステムの2社に、自社の製品や事例を紹介していただく。今後もオンラインで活動を行う予定なので、研修会で取り上げてほしい内容があれば、事務局や委員会に伝えていただきたい」とあいさつした。

 

研修会

今回は壁紙をテーマに2社が講演した。
研修では、まずシーズベース営業部の金井竜太氏が自社製品を紹介。

同社は2005年、リキッドラミ不要の壁紙「ベガ」を発売し、壁紙へのオリジナルプリントに貢献してきた。
また、昨年は抗ウイルスの「ベガウイルス」を発売し、インクジェット対応の抗菌・抗ウイルス製品を提供している。

シーズベース
https://www.seedsbase.co.jp/

 

リンテックサインシステムシート営業部の月脚正広氏は、「プリンテリア」を中心にオリジナル壁紙について話した。

同社のプリントできるオリジナル壁紙「プリンテリア」は、2001年にピザハットの壁紙としてチェーンの店舗の壁紙を統一したい、個性やテーマを持たせた壁紙にしたいという要望に応えてきた。
オフィスについても、風景などを使い、心地よい空間でミーティングでき、アミューズメントの壁や天井にも色鮮やかな演出をしている。

また、個人住宅でも「Visualmarking.com(ビジュアルコンテンツドットコム)」のコンテンツデータから、尾形光琳の風神雷神図などのデータをプリントしている。

Visualmarking.com
http://www.visualmarking.com/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.