印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

東京都正札シール印刷協同組合 コニカミノルタジャパンで最新デジタル印刷機を見学 8月18日


【2016年8月3日】東京都正札シール印刷協同組合は8月18日(木)午後4時から、東京都港区のコニカミノルタジャパンで「デジタル印刷セミナー・見学会」を開催する。

内容はコニカミノルタジャパンが7月に発売したデジタルラベル印刷機「bizhub PRESS(ビズハブ プレス) C71cf」の見学と、「drupa2016」のレポートを含む、最新のデジタル印刷に関する動向セミナー。
bizhub PRESS C71cf コニカミノルタ bizhub PRESS C71cf コニカミノルタ1

 

「bizhub PRESS C71cf」はコニカミノルタブランド初のオンデマンドラベル印刷機。
印刷解像度1200dpi×1200dpi、256階調という、高画質で高精度な仕上がりが特長で、安定性を高めるため、補正用パッチをIDCセンサーで検知し自動で微調整を行う「自動画像安定化制御」を搭載している。
印刷速度は毎分13.5m、最長1,195mmの長尺連続印刷にも対応している。

bizhub PRESS C71cf コニカミノルタ3

デジタル印刷セミナー・見学会の概要
日時 8月18日(木)午後4時~午後6時
場所 コニカミノルタジャパン本社
東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング(総合受付26F)
定員 20名

申し込みは専用用紙を使用し、FAXで組合事務局まで(FAX03-5828-8797)。

問い合わせは(☎03-3844-8826)まで。

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.