プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

富士フイルムビジネスイノベーション 「ApeosPrint」シリーズ A4カラープリンタ4機種を発売 2023年1月23日

LINEで送る

【2022年12月20日】富士フイルムビジネスイノベーションは2023年1月23日(月)、「ApeosPrint」シリーズの新商品としてA4カラープリンタ「ApeosPrint C4030 / ApeosPrint C3530」、A4モノクロプリンタ「ApeosPrint 4830 / ApeosPrint 4830 JM」の4機種を発売する。

「ApeosPrint C4030 / ApeosPrint C3530」、「ApeosPrint 4830」は、用紙幅最小76.2 mmまでの幅狭用紙から長尺用紙までの出力に対応した当社A4プリンタのラインナップの中核となる製品。

同商品は、標準トレイと手差しトレイに加え、オプションのトレイモジュールを3段増設することで最大5種類の異なる用紙を同時にセットでき、最大給紙容量は2,860枚となる。このため、多種類の用紙や用紙サイズを必要とする業務で生じる用紙交換作業の負担削減に貢献するなど、ユーザーの生産性向上を支援する。
また、用紙の補給が必要なトレイは、トレイ別にLEDライトが点灯するため、判別が容易に行える。加えて、同商品はコンパクトサイズのため、一般のオフィス以外にも、店舗やカウンターなど設置スペースが限られている場所での活用が可能。

「ApeosPrint 4830 JM」は、各種業種・業務用途で使われる特殊用紙にも対応したモノクロプリンタです。例えば、かんばんや現品票など部品帳票と呼ばれる特殊用紙も、トレイ毎に非定形サイズの設定をすることで、各トレイからの連続出力が可能となる。
非定型サイズの設定を都度行うことなく印刷ができ、ユーザーの業務効率化に貢献する。

また、今回発売する4機種は、全てのお客様が安心して利用できるようネットワーク接続の安全対策や機器に蓄積されているデータの漏洩防止対策を強化している。

さらに国際標準規格制定団体のTrusted Computing Group(TCG)が策定した最新の暗号化規格に適合したセキュリティーチップ「TPM(Trusted Platform Module)2.0」の採用している。

価格・性能は以下の通り。
ApeosPrint C4030 249,000円 連続プリント速度 カラー40枚/分、モノクロ40枚/分
ApeosPrint C3530 203,000円 連続プリント速度 カラー35枚/分、モノクロ35枚/分
ApeosPrint 4830 136,000円 連続プリント速度 モノクロ48枚/分
ApeosPrint 4830 JM 249,000円 連続プリント速度 モノクロ48枚/分

 

LINEで送る

Copyright © 2023 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.