印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

「ライナーレスラベルの世界市場予測 2020年:水性インク・UV硬化インク・溶剤型インク・ホットメルトインク」 – 調査レポートの販売開始 グローバルインフォメーション


【2016年3月3日】グローバルインフォメーションは3月1日、市場調査レポート「ライナーレスラベルの世界市場予測 2020年:水性インク・UV硬化インク・溶剤型インク・ホットメルトインク」 (MarketsandMarkets発行) の販売を開始した。

世界のライナーレスラベル市場規模は2015年の18億2,000万米ドルから、2020年までに23億2,000万米ドルへ達すると予測され、この間のCAGR (年間複合成長率)は4.87%が見込まれている。
市場は都市人口の増加、医薬品の需要、環境に優しいラベルの増加、およびe-コマース産業の成長といった要因により促進されている。

同レポートでは、世界のライナーレスラベル市場の現状と見通しについて調査分析し、各種市場影響因子の分析、アプリケーション・印刷技術・インク・構成・地域別の市場分析、競合環境、主要事業者のプロファイルなどをまとめている。

問い合わせは同社(☎044-952-0102)もしくは(jp-info@gii.co.jp)まで。

レポートの価格や詳細目次はこちらから

グローバルインフォメーション
http://www.gii.co.jp/

a0002_003650


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.