プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日本印刷技術協会 『印刷白書2022』を発刊 印刷産業の動向把握に必須のデータ本

LINEで送る

【2022年10月21日】日本印刷技術協会(JAGAT)は、『印刷白書2022』を発刊する。

同書は、業界初の白書として 1994 年に刊行して以来、28 年にわたり毎年情報を更新しており、印刷産業の動向把握に必要なデータを網羅して、UD 書体を用いた見やすく分かりやすい図版を多数掲載している。

章立ては「第 1 章 Keynote」「第 2 章 印刷産業の動向」「第 3 章 印刷トレンド」「第 4 章 関連産業の動向」「第 5 章 印刷産業の経営課題」。
印刷関連や情報・メディア産業の経営者、経営企画・戦略、新規事業、営業・マーケティング、調査・研究、研究室・図書館などの蔵書として活用されている。
価格は9,900 円(税込み)。

 

書籍概要

タイトル:印刷白書 2022
監修・著:日本印刷技術協会
判型:A4 判並製
頁数:128 ページ
ISBN:978-4-88983-172-6
発行:公益社団法人日本印刷技術協会
定価:9,900 円(本体 9,000 円+税 10%)
(JAGAT 会員は特別割引税込み価格 8,300 円)

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.