プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日本デザイン振興会のギャラリーが「展覧会の企画」を募集中 来年3月実施可能な案 8月31日締め切り

LINEで送る

【2022年5月30日】日本デザイン振興会のギャラリー「GOOD DESIGN Marunouchi」は、昨年に引き続き、展覧会の企画公募を行っている。

募集するのは、展覧会の企画案。展覧会は2023年3月に1カ月間、同ギャラリーを会場として行われるものを想定しており、実際に開催できるデザインであれば内容は問わない。
また、展示に関わる費用は250万円(税込)まで支援し、GOOD DESIGN Marunouchiの運営スタッフが開催実現に向けてサポートする。

公募趣旨は、「デザインの可能性を広げ、展示を通して多くの人たちに創造的な気づきを提供するオリジナルの展示企画」としており、「さまざまな領域をデザインでつなぎ、望ましい未来への議論を呼び起こす展示企画を期待する」という。

審査員はGOOD DESIGN Marunouchi ディレクターの内藤廣氏や廣村正彰氏、藤崎圭一郎氏など。
締め切りは8月31日(水)一次審査書類データ到着分まで。
応募資格は20歳以上であること(2022年4月1日現在)。複数人で応募する場合、代表者が要件を満たすこと。
選出された場合、2023年3月1日-3月31日の約1か月間、GOOD DESIGN Marunouchiを使用し、自らの責任で当選企画を遂行できること。

応募方法など詳細は以下から
https://www.g-mark.org/gdm/exhibitionplanning2023.html

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.