プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日本印刷技術協会 印刷総合研究会セミナー「印刷とメディアの動向と展望 2021-2022 ~ニューノーマルに向けた顧客創造の方向~」を開催 1月26 日(水)、オンラインで

LINEで送る

【2022年1月18日】日本印刷技術協会(JAGAT)では、1月26 日(水)、オンラインで、印刷総合研究会セミナー「印刷とメディアの動向と展望 2021-2022 ~ニューノーマルに向けた顧客創造の方向~」を開催する。

同セミナーでは、コロナ禍で不透明感の強い2022 年の印刷を取り巻く状況や、その経営に影響を与える要因、顧客企業との接点の在り方などを考える。

 

開催概要

日時:2022年1月26日(水) 14:00~17:00
形式:オンライン ※ウェブ会議ツール「Zoom」を使用
参加費
・一般:15,400円(税込み)
・JAGAT会員:11,000円(税込み)
・印刷総合研究会メンバー:無料 [一般]2名まで [上級]3名まで [特別]5名まで
※追加参加者は、1名につき11,000円(税込)

申し込みは以下から
https://www.jagat.or.jp/pm20220126

 

プログラム

14:00~14:40
広告とメディアの動向と展望 2021-2022
(1)広告の動き(2)メディアの動き(3)イベント・印刷関連の動き
株式会社電通 メディアイノベーションラボ 研究主幹 北原 利行 氏

14:50 – 16:20
印刷ビジネスの動向と展望 2021-2022
(1)2021年総括(印刷産業・印刷市場・印刷メディア・印刷経営ほか)
(2)2022年展望(経済予測・印刷関連予定・経営者予想・印刷市場規模予想ほか)
公益社団法人日本印刷技術協会 研究調査部 主幹研究員 藤井 建人

16:30 – 16:50
ディスカッション

申し込みは以下から
https://www.jagat.or.jp/pm20220126

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.